CYG-5103
経済型 風向風速センサ (5103)

気象庁検定取得可能商品

概要

CYG-5103は風車型の高精度軽量風向風速計(センサ)です。気象庁検定が取得可能です。低風速から、高風速まで、ワイドな測定レンジを持ちます。CYG-5103は電源を必要としないので、無電源長期の連続観測に最適です。C-CR300/C-CR800/CR1000に直接接続可能です。C-CR800/1000で風を計測すると、任意のサンプル周期で平均風速、ベクトル平均風向、最大風速、起時の測定が可能です。

ベアリングは風向風速ともメタルを使用しているので、長期間または、風の強い地域での使用にはセラミックベアリングを使用しているCYG-5108を推奨します。

CYG-5103の外観

風速計測部の比較図

左: CYG-5103 右: CYG-5108

CYG-5103は細いシャフトを持つ。風向計測部も含め、ベアリングはメタル製で

CYG-5108に比べて耐久性は低いが安価である。

気象庁検定は起動風速1m/sまたは0.5m/sでの取得が可能。

オプション

関連製品

仕様

スクロールすることができます

型式 CYG-5103 CYG-5103VM CYG-5103LM CYG-5108
CYG-5108V
特徴 経済的/生出力 経済的/電圧出力 経済的/電流出力 耐久型タイプ
使用条件 年平均風速3m/s未満または、
2,3年以内の計測
年平均風速3m/s以上かつ3年以上計測を継続するところ。
推奨使用方法 データロガーに AC周波数、ポテンショ計測機能があること ケーブルは30m程度 遠距離(~1km程度)か、ノイズの多い場所 ヘッドのベアリングの耐摩耗性が高い
外観
項目 風速 風向 一般仕様はCYG-5103と同じ 仕様はベース器に準じる

測定レンジ* 0-100m/s

機械的 0-360°

電気的 0-355°

校正レンジ* 0-70m/s 0-355°
起動風速 1.0m/s

電圧出力

・風速(VM):0-1V/0-5V/0-50m/s

・風速(V):0-1V/0-5V/0-100m/s

 

(オプション)

・風向:0-1V/0-5V/0-360°

・電源:8-24VDC

電流出力

風速(LM):4-20mA/0-50m/s

風速(L):4-20mA/0-100m/s

 

(オプション)

風向:4-20mA/0-360°

電源:8-30VDC 2線式

 

負荷最大抵抗=(印加電圧-10)/0.02 Ω

例)

100Ω/12VDC

700Ω/24VDC

線抵抗を含むので注意

1.0m/s
0.5m/s(CYG-5103-0.5)(**
耐 風 速 100m/s 100m/s
距離常数 2.7m(63%)  

2.7m

(63%)

 
測定方法 周波数 ポテンションメータ 周波数 ポテンションメータ
出力 0.098m/s/Hz 0-10Kohm 0.098m/s/Hz 0-10Kohm
±20% ±20%
精 度 0.3m/s ±3deg 0.3m/s ±3deg
ベアリング メタル メタル オイルフィルセラミック
寸法・重量 プロペラ直径18cm   プロペラ直径18cm  
37H x 55 Lcm 1Kg 37H x 55L cm 1Kg 37H x 55L cm 1Kg
ケーブル

0.3mm^2x3P 8mmφ ツイストペア2芯*3組(6芯) シールド付

耐候ケーブル推奨(LMは2芯*2組でもok) 外径8mmφ以内

動作温度 -50~+50℃
取付方法

外径34mmφパイプに差込み

詳しい取付方法はこちら

単位ベクトル平均風向についてはこちら

データロガーによる計測方法 ***)

AC周波数とポテンショメータの計測ができるデータロガー

例)

C-CR300/800/1000

一般的なデータロガー

レンジ:DC0-1V

電源のGと信号ーを共通にすること

一般的なデータロガー

レンジ:シャント抵抗による

250Ωの場合、DC1-5V

電源のGと信号ーを共通にすること

ベース器に同じ
*)測定レンジは出力可能な範囲、校正レンジは校正器による出荷及び検査時範囲
**)起動風速 0.5m/sはオプション 価格はお問い合わせ下さい   
***)VM/LMをデータロガーで計測する場合、 電源のグランド(G)と信号-を共通にしてください。

サポート情報

新配線図

スクロールすることができます

CYG-5103配線図 CYG-5103LM配線図 CYG-5103VM配線図
 ヘッド部分部品図 CYG-5103パーツ図 CYG-5103LM,VMパーツ図
   
外形図    
CYG-5103端子台 CYG-5103LM端子台 CYG-5103VM端子台

 

旧配線図

スクロールすることができます

CYG-5103配線図 CYG-5103LM配線図 CYG-5103VM配線図
 ヘッド部分部品図 CYG-5103パーツ図 CYG-5103LM,VMパーツ図
CYG-5103端子台 CYG-5103LM端子台 CYG-5103VM端子台

CYG-5103ヘッド部分パーツ

クリックで拡大

CYG-5103型 風見鶏 WeatherCock

見かけはCYG-5103と同じですが、電気的な部分を省略しています。
風見鶏として使いたいときにどうぞ。

スクロールすることができます

型 式 CYG-5103-WC
特徴 風速計の機能を省いた、本格的な風見鶏
推奨使用方法 風向や風速(プロペラの回転数より)を
目視だけで確認したい場合
外形
項 目 風速
耐 風 速 100m/s
大 き さ プロペラ直径18cm
37H* 55 Lcm 1Kg
動作温度 -50~+50℃
取付方法

外径34mmφパイプに差込み

詳しい取付方法はこちら

単位ベクトル平均風向についてはこちら